ギャンブルはおもしろいゲームです。問題はそれにおぼれる人間が結構いることです。楽しむ程度が一番です。

ゲーム感覚で遊べる最近のギャンブル

ゲームとして楽しむギャンブルに罪はありません。

ゲームとしてパチンコもやりますが、競馬もギャンブルの中では結構好きです。以前は競馬場へ良く行きました。最近は車が無いので、わざわざ出かける気にもなりません。もちろん、これで一緒に行く人間がいれば行っていると思うのですが、誘ってくれる人間もいなくなりました。競馬場では、行くと新聞を買い、予想を行います。ほとんど詳しいとは言えないので、お気に入りの予想紙の談話などから推測をします。競馬新聞の予想も参考にして、最後は馬を見て決めます。詳しくは無いのですが、毛並みや身体の線などを自分なりに判断して買う馬を決めるのです。当然の事ながら滅多に当たることはありませんが、そのため、当たったときは非常に嬉しいです。

もちろん、自分が立てた予想では無いので、他の人から見れば意味は無いのかも知れませんが、買った金額以上のお金が返ってくると本当に嬉しいモノです。行くとほとんど競馬場でお昼を食べます。中央競馬は非常に近代化されていて、食べ物も結構美味しいのです。地方競馬は地方競馬で、庶民的な感じの食道が有り、そこも結構お気に入りです。勝っているときは祝杯とシュしてビールで乾杯をします。このビールがまた非常に美味しいのです。もちろん特別な銘柄ではありません。それでも美味しく感じるから不思議です。当然ながら、負けたときはその味も苦くなります。そんな風に、競馬場で一日遊んで返ってくるのが他一編楽しいです、もちろん、掛け金はかなりセーブして交通費からすべてを含んで1万円以下という感じです。

おすすめ情報